2013年04月09日

2013.04.09 鬼神道 Returns12

ミスター雁之助さんプロデュース興行「鬼神道Returns12」でセコンドを務めていた真琴。
試合をしたわけではないですが、少しだけリングへ上がる場面があったので記録に残しておきます。

▽第0試合
佐野直&アモン・ザ・キシンドーwithラ・ソルテロナ・貂蝉vsアニマル浜栗&川越ないシェフwith遠藤マメ


佐野・アモン組のマネージャーであるラ・ソルテロナ・貂蝉とリング上で「まこまこ印」
2013.04.09 鬼神道Returns12 01

そして試合後にはアニマル浜栗に襲撃されるラ・ソルテロナ・貂蝉を日向小陽練習生と共に救出!
2013.04.09 鬼神道Returns12 02 2013.04.09 鬼神道Returns12 03 2013.04.09 鬼神道Returns12 04

こんな形で久々に鬼神道のリングへ上がるとは予想もしていませんでしたよ。
それにしてもラ・ソルテロナ・貂蝉さんとは、どこで知り合ったんだろう?


最後に、もう見れないかもしれない貴重な3ショット!
2013.04.09 鬼神道Returns12 05

今度は鬼神道で試合をする姿が見たいですね。
その時はぜひラ・ソルテロナ・貂蝉さんをマネージャーに(笑)
タグ:真琴 鬼神道
posted by U1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス

2013年03月02日

2013.03.02 WNC横浜 第3試合

▽ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル
試合を前に、特別レフェリーを努める山川竜司さんが観客一礼。
そこへキム・ナンプンが姿を現し、巧みな日本語で自分にレフェリーをさせろとつっかかる。だが、山川によってあっという間に一蹴されたため、おとなしく客席に座った。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 01 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 02 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 03

選手入場はまず青コーナー側から真琴、篠瀬、ゼウスの順で一人ずつ。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 04

対する赤コーナー側は、広田が新しいトレードマークであるゼクシィを片手に登場。
続くガンチョルは黒潮と共にリングサイドを行進、と早くもカオスな空気感が漂い始める。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 05

コーナーへ着いた黒潮がガンチョルに「ジンロ?ノージンロ?」と確認。
ガンチョルがおもむろにジンロの瓶を手に取ると
黒潮「ジンロを一気飲みしてから試合するんですよ、この人は。」

客席から手拍子が起きる中、一瓶をグイグイと飲み干したガンチョル。
だが、すでに千鳥足でレフェリーチェックを受ける足下もおぼつかない。
広田「何?何のアピールだったの?」
黒潮と広田が不安そうに見守る中、フラフラのガンチョルは取りあえず後ろに下がった。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 06

自ら先発を買って出る広田。
広田「おっしゃー、今日WNC初上陸だからなぁ。
看板背負ってる奴、出てこいや!
私がな、クラシックプロレスが出来るっていうところを見せてやるから、出てこいよ。」
勇ましい広田の挑発に対し、青コーナー陣営から最も後輩の篠瀬が押し出される形でリングへ。

試合開始。
じっくり距離を取り、互いの出方を伺う両者。
するとナンプンがデカい声で野次を飛ばしてペースを乱したため、広田がキレる。

仕切り直して、今度は広田がバックを取り「シュー、シュー」と怪音を発しながらヘッドロック。
客席からも真似して「シュー、シュー」と音があがる中、クラシック風レスリングを展開。
しかし、篠瀬がリストを捻りあげた途端に心折れる。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 07

クラシックプロレスを諦めた広田。
広田「女子プロ出てこいや!」
そこで真琴がリングイン。

広田が叫び声をあげながらロープを使って倒しにかかるが、真琴こらえてガットショット。
同じムーブでやり返すと、無気力キック。
リング中央でのエルボー合戦は広田が連打で押し勝つ。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 08

広田「よし。15年ぶりのドロップキック、受けてみろ!」
真琴をロープへ振った広田がドロップキック、を放ったはいいが打点の低さに真琴も呆れ顔。
客席から失笑を受けてながらも2発、3発と連続でいく広田。
だが、もちろん威力が変わるわけもない。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 09

スッと立ち上がった広田。
唖然とする真琴に
広田「強くなったなぁ。」

業を煮やした真琴は「うるせー!!」とガットショット。
ヘアホイップで思い切り投げ飛ばし、ロープ際で体重を乗せて鬱憤を晴らす。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 10 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 11

ブレイクがかかり、ゼウスにチェンジ。
ゼウスに睨まれ、ビビる広田。
何とか向かっていこうとしたが、諦めてコーナーへ戻り黒潮にタッチ。
黒潮「ですよねぇ。」

威勢良くリングインした黒潮。
ヘッドロックをかけながら耳元でホイッスルを鳴らすと、ゼウスが嫌がって突き放し、レフェリーに抗議。

ゼウスは、得意の真っ向勝負に切り替えてショルダータックル。
黒潮も倒れずに粘って睨み付ける。
ならばとゼウスがリフトアップスラムで投げ捨てた。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 12

両者チェンジして、ガンチョルと篠瀬が対峙。
ガンチョルがいきなり切れ味鋭いハイキックをみせ、篠瀬ダウン。
起き上がると、今度はガンチョルがアームホイップからドロップキック。
場外へ待避した篠瀬を、トップロープ越えのトペコンで追撃し、客席に向けて敬礼でアピール。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 13 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 14

リングへ戻してガンチョルがカバーするがカウント2。
黒潮がタッチを受け、篠瀬をロープへ押し込みながら体重をかける。
すると広田がエプロンから、後頭部をゼクシィで攻撃。
さらにレフェリーの気を引くためにナンプンまで加わり、めちゃくちゃな状態。
混乱の中、黒潮がトップロープを飛び越えながらレッグドロップ。
ダメージを与えたところで広田にタッチ。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 15

篠瀬をコーナー下へ設置させた広田。
セカンドロープへ上がってゼクシィを読み出すが、うっかり落下。
これは反射的にかわした篠瀬は「あぶないよ!」とマジ顔で抗議。
広田「手が滑っちゃって。読んでるのに手が滑っちゃって。
おかしいな…。」
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 16

隙を突いた広田がゼクシィを振りかざして襲撃。
篠瀬かわすと、ゼクシィをバズーカエルボーで撃ち抜く。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 17

広田もすぐに切り替えて反撃。
篠瀬の手を取ると、観客をあおりながらロープ渡りへ。

ところが向かう先には青コーナー。
中ほどまで来たところで視線の先に立つゼウスに睨まれると、少しずつ後退。
ゼウスもゆっくりと近づいていくと、トップロープを揺らして撃墜。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 18 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 19

思いきり股間を痛打した広田は、篠瀬の顔を張って八つ当たり。
広田「女のビンタは聞くだろう?」
崩れ落ちた篠瀬へ、不意を突いたカンチョー攻撃まで見舞う。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 20 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 21

本格的に広田ワールドを展開し始める広田。
広田「ゼクシィ最新刊の幸せビームを受けてみろ。
ゼクシィ、ビーム!」
だが、篠瀬はものともせずエルボーで一蹴。
既に家庭を持っている人生の先輩には通じなかったようだ。

広田もめげず、再び篠瀬の顔面に張り手。
またも本気で痛がる篠瀬に「すいません、もうしませんから」と謝りながら、もう一撃。ガンチョルがチェンジして、抱え上げられた広田がキック。
しかし、着地する前にガンチョルが手を離してしまい、広田にも大ダメージが。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 22

腕十字を狙うガンチョルだったが、これは篠瀬が回避。
エルボースマッシュを放つガンチョルに対して篠瀬もチョップで反撃するが、強烈なラリアットを食らってダウン。
ガンチョルがカバーするとカウント2。

黒潮がタッチを受け、低空ドロップキックで追撃。
続いて、鮮やかなスプリングボードムーンサルト。
さらにキャメルクラッチで絞り上げる。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 23 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 24

篠瀬はエルボーで逆転。
代わったゼウスは黒潮、ガンチョルを矢継ぎ早にボディスラム。
広田が突っ込んでくると一人だけいなして、笑いを誘う。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 25

黒潮&ガンチョルはダブルブレーンバスターで逆襲を試みるも、ゼウスが一人で投げ返しに成功。
真琴、篠瀬も加わって黒潮にトレイン攻撃。
続いて篠瀬のネックブリーカードロップ、真琴のW・W・ニーからゼウスがラリアットを叩き込む。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 26 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 27 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 28

ここで再びナンプンが介入。
山川レフェリーの気を引いてる隙に広田と黒潮がゼウスを押さえつけ、ゼクシィを読ませるという謎の攻撃。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 29

ゼウスが二人を払い飛ばすと、真琴がフライングボディアタックでアシスト。
ブレーンバスターを決めたゼウスがカバーに入るも、山川レフェリーはナンプンの手で場外にひきずり落とされていた。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 30

場外を見つめるゼウスの背後から黒潮がスクールボーイ。
ナンプンが飛び込んで3カウントを叩き、黒潮と抱き合って喜ぶがもちろん無効。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 31

怒りのゼウスが二人にダブルラリアットを炸裂。
孤立した黒潮へ豪快なチョークスラムを決めて、3カウント。
カオスな戦いに終止符を打った。
WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 32 WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 33

○ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs×黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル
(15分17秒 チョークスラム→体固め)

WNC ゼウス&真琴&篠瀬三十七vs黒潮二郎&旧姓・広田さくら&ユン・ガンチョル 34

▽試合感想
アクの強いメンツに加えて、キム・ナンプンまで加わってWNCで行われた試合の中でも1、2を争うカオスとなった6人タッグ。
てんでバラバラに空中分解する危険性もあったけれど、最後まで面白い展開となったのではないでしょうか。

黒潮、ガンチョルを巻き込んで、半分以上のネタを作り上げた広田さくら恐るべし。
もしも真琴にときめきメモリアルとかが炸裂したら、2日連続で精神的ダメージが残るのでは無いかとちょっと心配だったけど、一番の被害者は篠瀬さんでしたね(笑)
でも、新しい可能性が見えた気が。

真琴はほとんど試合権利を持つ場面が無かったのだけど、ポイントでインパクトは残せたかな。
特に、この日のW・W・ニーはとてもフォームが綺麗だった。

▽売店ショット
首都圏では平日開催が多いWNCが土曜日に開催される事も手伝ったのか、会場は(ホントに)満員の客入りで売店も賑わっていた。

今回は大会終了後に売店に立った真琴。
自然体でリラックスした感じが良いですね。
4連戦の折り返しをチーム勝利で飾った事で、ベルト挑戦に向けて勢いをつけられれば。
お疲れ様でした!
2013.03.02 WNC横浜 真琴売店
posted by U1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス

2013年02月17日

2013.02.17 WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー

WNCが事務所移転した六本木で初のイベントを開催した。
今回は女子選手・レフェリー・リングアナによるバレンタイン企画。
プラス、14日に誕生日を迎えたリン・バイロン選手のバースデーイベント

会場は六本木一丁目駅近くにあるマンションの一室。
まるで一般住宅のような佇まいの場所に、お昼過ぎの15時という時間に集合するまったり感。
7〜8畳くらいのワンルームに、20名ちかい参加者と選手達が集まったホームパーティーのような空間。

本日の主役であるリンさんの乾杯でイベントスタート。
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 01

お菓子/ドリンクコーナーでの真琴&リン。
デビュー年では真琴の方が先輩なのに、何故かリンさんに弄ばれています(笑)
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 02

しばし歓談の後、WNC女性陣は思い思いのコスプレ姿へチェンジ。
真琴は懐かしの巫女さんコス。
これに見覚えがある方はなかなかの真琴通。
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 03 WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 05

フェイク巫女、ミニスカポリスに逮捕されるの図。
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデ 06

イベントにはシナプスから朱里さんも参戦。
この日はリング上の抗争を抜きにして、リラックスした様子でイベントを楽しんでいた。
ナースコスプレも様になりますね。
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 07

ナースが治せない練習生の怪我に巫女さんが祈りをかける。
マコミコ、マコミコ。
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 08

しかし、一向に効き目が無かったため、あえなく再逮捕(笑)
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 09

イベント終盤にはリンさんへサプライズのバースデーケーキ贈呈も。
Happy Birthday Lin☆
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 10 WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 11

自作の生チョコで、"ファミリー"に真琴を勧誘するリン。
戸惑いながらもチョコを食べた真琴は、入会金を請求されていた。
どんなマルチw
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 12

そして逆にリンさんに食べられそうになる真琴。
リンさん、目付きが怪しいですよ(苦笑)
WNCバレンタイン&リン・バイロンバースデー 13

真琴からファンへのバレンタインプレゼントは"合作"だしまこ。
お菓子じゃないけど個性的で良いアイディアですね。
瑠璃へ来た事の無いお客さんにもゴールデン街の味をお届け。
IMG_4024.jpg

最後は本日集まったファン&選手で記念撮影を行って、解散。


リング上で観る姿とは違った選手の素顔をたくさん見る事が出来たバレンタインイベント。
選手とお客さんの距離も近くて、とても楽しかった!

参加された皆さん、お疲れ様でした☆
タグ:真琴
posted by U1 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス