2015年03月29日

2015.03.29 極上プロレス旗揚げ戦 メイン

▽日向小陽vs真琴
小陽選手とユニット『DieMilch』のヴォーカルCoCoさんがエースの座を賭けて争うというストーリーが展開した本興行。
メインではCoCoさんに成り代わって、真琴がリングへ上がる事に。

序盤は真琴ペースで試合が展開。
メキシカンストレッチやボディスラム、キャメルクラッチで痛めつける。
2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 01 2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 02

カサドーラで流れを変えた小陽はサッカーボールキック。
コーナーアタックを狙うも、真琴が回避してダブルチョップ。
コブラツイスト〜グラウンドコブラで絞め上げる。
2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 03 2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 04

小陽はエスケープすると、ヘアホイップ。
低空ドロップキックで反撃し、エルボーの打ち合い。
ガットショットで足止めした真琴に対し、小陽はコルバタ。
力いっぱい真琴を持ち上げてボディスラムを決めると、客席から歓声が。
2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 05

だが、真琴はフェースバスターでお返し。
ショルダータックルでなぎ倒してフォール。
返されるとフットスタンプを見舞ってカバーに入るが、これもカウント2。

小陽が足を取って膝十字。
ロープへ逃げた真琴を619で追撃し、フライングボディアタック。

真琴もカウンターのダブルチョップで逆転し、W・W・ニー。
さらにフィッシャーマンズスープレックスホールドで仕留めにかかるが、カウント2。
2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 06 2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 07

真琴が肩車をすると、小陽が回転エビ固めへ。
返されても執拗な丸め込みで勝利を掴みに行くが、いずれもカウント2止まり。
2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 08 2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 09

小陽、ならばとダイビングフットスタンプ。
しかし、真琴はスピアーを決めて逆転に成功。
続けざまに2発目のスピアーでたたみかけて押さえ込み、3カウント。
先輩としての貫録を見せつけた。
2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 10 2015/03/29 極上プロレス 日向小陽vs真琴 11

×日向小陽vs○真琴
(12分くらい スピアー→片エビ固め)

▽エンディング
試合後も悔しそうな顔の小陽選手へ、フィンランドのスターバックからメッセージが届けられる。
2015/03/29 極上プロレス エンディング 01

参戦選手達がもう一度リングへ呼ばれ、各自からの告知。
一応抗争していたはずのCoCoさんと小陽選手の関係性はひとまず脇に置いて、DieMilchの歌に合わせて参戦選手達も振付をすることに。
2015/03/29 極上プロレス エンディング 02 2015/03/29 極上プロレス エンディング 03

ということで、踊る真琴さんの姿をご覧ください。
2015/03/29 極上プロレス エンディング 04 2015/03/29 極上プロレス エンディング 05 2015/03/29 極上プロレス エンディング 06 2015/03/29 極上プロレス エンディング 07 2015/03/29 極上プロレス エンディング 08 2015/03/29 極上プロレス エンディング 09

最後は大団円(?)で幕を閉じた極上プロレスだった。

▽試合感想
小陽選手と久々のシングルマッチ。
様々なリングで試合経験を積んでレスラーとして成長してきている小陽選手。
まだまだ力の差は歴然としてはいるものの、自分が主役のステージにかける気持ちが見える戦いぶりだった。

真琴もそんな小陽選手を真っ向から受け止めた試合だったのではないかと思う。
CoCoさんには「こんな可愛いプロレスラーがいるなんて」と絶賛されていたので、また何かに繋がりますかね。

大会自体は、何というか、他にない独特な感じ。
いかにも次がありそうなストーリーだったのに、蓋を開けてみたら次回未定という素敵なオチがツボでした(笑)

▽売店ショット
最後にやった振りつけから、DieMilchの「D」。
3/25のREINA後楽園大会から5日間で4試合というスケジュールの締めくくり。

伝説のイベントになる予感がする極上プロレス。
そこでメインを務めたというのも、振り返った時には良い記念になると思います。
お疲れ様でした!
2015/03/29 極上プロレス 真琴売店ショット
posted by U1 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記