2014年01月12日

2014.01.12 頑固プロレス「頑固プロレスの勲章」第弐試合

▽ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ

当初はぽん子&バンビvs真琴&勇気with遠藤マメだった第弐試合。
バンビ&真琴がWEWハードコアタッグ王座を獲得した事から大会オープニングで、アイアンマン西田レフェリーの裁量により急遽カード変更。
マメがどちら側に着くかは本人に委ねられる事となった。

最初に登場したのはマメ。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 01

続いて不機嫌そうな顔の勇気が2リットルのペットボトルに入った頑固水を手に入場。
ぽん子も神妙な面持ちでリングインする。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 02 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 03

真琴はWEWハードコアタッグベルトを肩にかけて登場。
パートナーのバンビも同じくベルトを腰に巻いて現れる。
頑固プロレスが生んだタッグ王者が、ついに西調布に凱旋!
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 04 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 05 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 06

真琴&バンビが揃うと、勇気がマイクで真琴への嫌悪感を露わに。
ぽん子も「とんでもない事してくれたな」と、真琴達のベルト奪取に疑問符をつける。
動向が注目されていたマメは、真琴に付いていく事を宣言する。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 07 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 08 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 09 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 10

ぽん子&勇気が奇襲をかけて試合開始。
勇気は真琴に狙いを定めて力でねじ伏せ、凶器を使って攻め立てる。
一方、ぽん子はバンビを抱え上げて客席で振り回す。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 11 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 12

リングに戻ったぽん子がバンビをフォール。
返されるとコーナーに詰めて顔をかきむしる。
タッチした勇気がエプロンに括り付けて逆水平チョップ。
リング中央へ投げ捨ててエルボードロップを決め、カバー。

肩を上げたバンビ。
ぽん子に対しエルボーで反撃を試みるが、ぽん子はサミング。
フェースロックで絞め上げてからキャメルクラッチ。
バンビの巻いていたスカーフを使って、チョークを仕掛ける。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 14 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 15 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 16

勇気がアトミックドロップ。
逆片エビ固めで絞り上げると、苦悶の表情を浮かべるバンビ。
エスケープしても、勇気がすぐに体重をかけていたぶる。

ぽん子がチェンジして、容赦ないストップボード攻撃。
踏みつけフォールに行くがカウント2。

コーナーへ振ろうとすると、バンビが逆転。
シャッターチャンスで反撃すると、フェースクラッシャーを決めて真琴に繋ぐ。

真琴はぽん子に無気力キック。
カットに来た勇気にも張り手を食らわせる。
ぽん子&勇気がダブルを狙えば側転で回避して、バンビとドロップキックの競演。
フットスタンプ〜W・W・ニーを決めてフォールするが、カウント2。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 17

両者チェンジして、バンビが勇気にフロントキック。
勇気はショルダータックルでダウンさせて、タッチ。

ぽん子にDDTを決めたバンビは、フェースロックへ。
技を解くと立ち上がってエルボー連打。
だが、ぽん子は鈍い音のする頭突きで逆襲し、チンクラッシャー。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 18 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 19

バンビもシャイニングウィザードで反撃。
ビッグブーツを叩き込むと、両者ともにダウン。
それぞれパートナーへタッチする。

真琴と勇気がエルボーの打ち合い。
ロープへ飛んだ真琴を、勇気が追いかけてクローズライン。
続けざまにラリアットを食らわせてフォール。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 20

カウント2で返すと山田がカットに来るが、バンビが足止め。
勇気はコーナーで3人まとめてボディアタック。
ここでマメもコーナースプラッシュを狙うが、ぽん子以外が回避。
正面から抱きつかられたぽん子は、大きな精神的ダメージを被る。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 21 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 22

勇気がリフトアップスラム&ぽん子がチョークスラムで競演。
ダウンした真琴&バンビの口に、大量の頑固水を注ぎ込む。
二人はシャワーでも浴びたかのようにずぶ濡れに。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 23 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 24

再び勇気達が近づくと、口の中に含んでいた水を吹きかける真琴とバンビ。
バンビは鞭、真琴は水鉄砲を手にして、ついに発狂タイムへ突入。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 25 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 26

真琴はリングアナのワンダーマンからゴングを強奪して、勇気を殴りつける。
バンビがアイアンマン西田レフェリーを失神させると、真琴が自らゴング。
試合はそのままノーコンテストとなった。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 27 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 28 頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 29

ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ
(12分30秒 無効試合)

ぽん子から、"源氏名が無い"勇気に「頑固どん」の愛称が授けられる。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 30

最後は真琴がバンビ&マメと共に「萌えきゅん頑固」で締めた。
頑固プロレス ヤマダマンぽん子&勇気彩vsバンビ&真琴with遠藤マメ 31

▽試合感想
頑固で生まれた絆が手繰り寄せたといっても過言ではないWEWハードコアタッグ王座が、ついに西調布へ。
それは第弐試合の新たな光景へと続く扉でもあった。

敵対していたバンビと真琴の共闘は、頑固ではとても新鮮な印象を受ける。
ぽん子&勇気という大型コンビのパワーにバンビが苦しむ場面もあったけれど、二人の息は合っていたと思う。

そして2014年の一発目から第弐試合テイストもフルスロットル。
クライマックスはリング上が水浸しになるほど大量の頑固水。
そして真琴自らがゴングを鳴らして無効試合を告げる、衝撃の結末。
急なカード変更があっても、第弐試合は第弐試合だ(笑)
いやぁ、めちゃくちゃでした。


▽エンディング
エンディングでは、諸事情によりこの日でキャラを終えるタイガーシャークも参加。
真琴、大久保、マメというお馴染みのメンツと共に「萌えきゅん頑固」の締めを行った。
2014.01.12 頑固プロレス エンディング 01 2014.01.12 頑固プロレス エンディング 02

▽売店ショット
大会終了後、26日に控えるプロレス学園 学園祭のチケットを販売していた真琴。
頑固水の量が多すぎて溺死するかと思ったと言っていたが、無事に生還した記念に1枚。
第弐試合はある意味で毎回ハードコア戦みたいなものなので、ここでの経験がベルト防衛にも役立つ、ような気がします(笑)
2014.01.12 頑固プロレス 真琴 売店ショット 01
posted by U1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記