2013年09月18日

2013.09.18 WNC新宿 第2試合

▽「私立・プロレス学園」vs「私立・クズプロ学園」対抗戦
真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也&新入生X&新入生XX


まずは私立プロレス学園の3名が登場。
リングインすると真琴先生がマイク。
真琴「はい、みなさん、こんにちは…。こんばんは!
我が私立プロレス学園にも新入生、新メンバーが加わり、ますます盛り上がってきています。
それでは早速、何だっけ?
点呼、、点呼じゃない出席を取ろうと思います。」
学級委員の小林、PTA会長の都が元気よく返事。
真琴「良い返事ですね。
では、今日もはりきって参りましょう。」
始業(?)のチャイムが鳴らされる。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 01 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 02 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 03 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 04

対するクズプロ学園は木藤1人で登場。
コールされた後、マイクを握る。
木藤「えー、皆さん、こんばんは。
私立クズプロ学園校長、木藤です。
実はですね、ちょっと時期が悪かったせいか、今回入学希望者が一人もいなかったんですよ。
それでね、急遽この会場で生徒を募集したいと思います。
誰か入学金9万2千円を払って入りたいという人は、手を挙げてください。
誰か、手を挙げてください。誰かいないですか?」
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 05

木藤を急襲するプロレス学園メンバー。
ゴングが鳴らされ、この試合が3vs1のハンディキャップマッチとなる事がアナウンスされた。

プロレス学園3人で太鼓の乱れ打ち。
変則ロープワークからトリプルキックを見舞う。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 06 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 07

真琴がリングへ残ると、木藤はカニ挟み。
グラウンドでねっとり絡みつくような動きを見せたため、真琴が悲鳴を上げる。
木藤、インディアンデスロック。
体勢を保ったまま、カットに来た都を卍固め、小林をブレーンバスターで投げるというテクニシャンな一面も披露。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 08 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 09

コーナーへ詰めてストンピングする木藤。
都がカットすると、尻が顔面に。
さらに小林がドロップキックを放てば、今度は股間が押しつけられるという惨事に。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 10

勢いづく(?)木藤はガットレンチスープレックスからカバー。
真琴はブリッジで脱出してジョン・ウー。
やっとローンバトルを抜け出して都にタッチ。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 11

都がローキック連打からアームドラッグ。
「ヤー!」とポーズを付けながらピープルズエルボーを決め、フォール。
返されると、みやこメーカーへ。
一旦巻き戻す独特のムーブに客席から笑いが。
それでも、都は堂々とレインメーカーポーズでアピール。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 12 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 13

小林がチェンジしてショルダータックル。
木藤はラリアットでダウンさせてカバー。
カウント2で返した小林、ドロップキックを見舞って真琴に繋ぐ。

真琴がクロスボディを放つも木藤がキャッチ。
すると、都&小林がアシスト。
ダウンした木藤の周囲を取り囲み、トリプル・マンマミーア。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 14

真琴がフライングボディアタックを見せ、小林がダイビングヒップドロップ。
都もシャイニングみやこザードで続くと、とどめは真琴のスピアーが炸裂。
3人がかりでがっちり押さえ込み、私立プロレス学園が快勝を収めた。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 15 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 16 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 17

○真琴&松本都&小林香萌vs×木藤拓也
(5分2秒 スピアー→エビ固め)

WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 18 WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 19

木藤「おい、おいおい!
お前ら汚いだろ、3対1ってよぉ。
教育者ってのはそういう事やんのか、なぁ?」
小林「男だろ」
木藤「男も女も関係ねぇ。
まぁいい、こうなったらな、背に腹は代えられねぇ。
入学金免除だ。
ただでな、全員入れてやっから。
我こそはクズだと思う人いたら、どしどし俺に連絡してください。
そしてな、来月の後楽園。
お前らプロレス学園と、俺達クズプロ学園、最終決戦だ。アルマゲドンだ。
覚悟しとけ、この野郎、おい。
いいか、お前覚えてとけよ、おら。」
"俺達"と言っても、10/31までに集まらなければ一人だが…。

真琴「いいでしょう。
あっちが、何かすごい大勢連れてくるみたいなんで。
自分達も覚悟はありますよね?
覚悟はあります。
大勢来る、ことになってるのでしょうか?(苦笑)

真琴「一人でも生徒を集めて。
理想とする百合百合とした学園を築き上げましょう。
おー!」
全員で拳を突き上げる私立・プロレス学園メンバー。
とにかく団結は固いようだ。
WNC新宿 真琴&松本都&小林香萌vs木藤拓也 20

▽試合感想
松本都という劇薬の投入で空中分解も心配された3人体勢での初試合。
しかし、意外と水にあっていたようでトリプル・マンマミーアまで繰り出すとは。
逆に言うと、これで方向性が決定的になったような気もする。
「風紀を正す」というよりは引っ掻き回す方へ(苦笑)

クズプロ学園とのアルマゲドンは、ある意味で恐ろしいことになる予感。

▽FC撮影会
WNC新宿 私立プロレス学園 FC撮影会
試合開始前に行われたFC限定撮影会での1コマ。
ちなみに前回もプロレス学園だったのだけど、2か月連続って珍しい。
それだけ期待のユニット、っていう事です。多分。

▽Tシャツ販売リレー
休憩時間中には学園オフィシャルTシャツをリング上で売り捌く「リレー」も開催。
手作り感満載なTシャツの販売とか色々で、何となく平成YTRを思い出した。
さて、この運営資金をもとに、次はどんな行事が催されるのでしょうか。
WNC新宿 私立プロレス学園 Tシャツ販売リレー
posted by U1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記