2013年08月10日

2013.08.10 WNC鹿児島 第1試合

▽グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七

WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 01

アズールと土肥の顔合わせで試合開始。
まずはグラウンドで探りを入れてから距離を置く両者。
アズールがヘッドロックに捕えると、髪を掴んでお得意のラフ攻撃。
ショルダータックルを仕掛けるも、逆に土肥が倒してみせる。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 02

ニーリフトをもらったアズールはドロップキックでやり返し、浜田とチェンジ。
土肥も篠瀬とタッチをかわす。

客席からの歓声を受けてリングインした浜田。
まずはテイクダウンしてトーホールド。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 03

浜田が早くも十八番の一本足頭突きを繰り出したところで、アズールが介入。
場外へ連れ出して、トラッシュ缶で一撃。
篠瀬にかぶせてからドロップキックを打ち込む。
リングへ戻すと、浜田が一本足をもう一発叩き込んでから真琴に繋ぐ。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 04 WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 05

髪を掴んで捩じりあげる真琴。
倒れた篠瀬をキャメルクラッチに捕獲。
起こすと、師匠譲りの"真琴斬り"で背中に爪を立てる。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 06 WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 07

再びアズールが介入してフィストドロップ。
真琴がコーナーで顔面を踏めば、浜田も加わって3人がかりで篠瀬を痛めつける。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 08

ブレイクがかかると、リング中央で篠瀬がガットショット。
スイングネックブリーカーで反撃に成功し、小林とタッチ。

小林はコーナーへ詰めてエルボー連打。
対角線上へ振って串刺し攻撃を狙うも、真琴が回避。
ダブルチョップを食らわせてから低空ドロップキック。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 09

ここからアズールと浜田が代わる代わる小林を痛めつける。
浜田は一本足頭突きを叩き込み、手加減なしのボディスラム。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 10 WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 11

真琴がタッチしてヘアホイップ。
ボディスラムで寝かせ、ボディシザースへ。
きつく締め上げると、小林は苦悶の表情を浮かべながら辛くもエスケープ。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 12 WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 13

逆エビ固めを切り返して活路を開いた小林。
ドロップキックで反撃して土肥にタッチ。
土肥はショルダータックルで真琴を吹っ飛ばすと、浜田、アズールにも一撃。
さらにボディスラムで投げるが、真琴もDDTでやり返して自陣へ連れ帰る。

アズールがセントーン・アトミコ。
続けて低空ドロップキックを見舞い、浜田にタッチ。
浜田がスイングDDTを決めてカバーに行くが、篠瀬がカット。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 14

浜田、アズールが土肥にトレイン攻撃。
最後に真琴も追撃を狙うが、ここは土肥がショルダータックルで逆襲。
タッチを受けた小林がダイビングヒップドロップを食らわせてカバー。
真琴はカウント2.5でキックアウト。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 15

小林、連続でショルダータックルからカバー。
これも返されるとドロップキック。
だが、真琴はすかして無気力キックを叩き込み、カバー。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 16 WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 17

カウント2で返した小林がエルボーも、真琴はカニ挟み。
フットスタンプ、W・W・ニーとたたみかけてカバー。
ここは土肥に阻まれたが、アズール、浜田も援護。
真琴がダブルアームスープレックスホールドで小林を沈め、久々の自力勝利を掴んだ。
WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 18 WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 19 WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 20

グラン浜田&○真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司×小林香萌&篠瀬三十七&
(12分45秒 ダブルアームスープレックスホールド)

WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 21 WNC鹿児島 グラン浜田&真琴&アズールドラゴンvs土肥孝司&小林香萌&篠瀬三十七 22

▽試合感想
いつもながら、6人タッグだと選手一人ごとの影はどうしても薄くなりがち。
しかし、今回の真琴は一味違った。
WNCで組まれた6人タッグの中では、過去最も活き活きとしていたんじゃないだろうか。
その躍動ぶりは、真琴が試合の主役だったといっても構わないほどだった。

昨年は負傷欠場で試合を見せる事が出来なかった鹿児島のファンに、しっかり真琴という存在をアピール出来たはず。
ヒールのアズールドラゴン選手に呼応するように普段よりラフなスタイルだったけど、それも含めて躍動感に繋がったと思う。

終わってみればWNCでは久々となる自力勝利もゲット!
九州シリーズの最後に結果も残せて、この先の飛躍を予感させる内容。
鹿児島まで観に行ったかいがありました。


▽エンディング
九州シリーズラスト、という事でメインで勝利したTAJIRI選手に呼びこまれて出場選手達がリングへ。
真琴も鹿児島のファンに向けてアピール。
最後は「鹿児島、最高!」の合唱で締めくくった。
WNC鹿児島 エンディング 01 WNC鹿児島 エンディング 01


▽売店ショット
売店ショットは今回もご当地土産シリーズ。
試合を終えてお腹が空いていたようで、その場でお召し上がりいただきました(笑)
WNC鹿児島 真琴 売店ショット

8月前半シリーズを通して感じたのは、常に自分から前へ出ていく真琴の姿だった。
4月にベルトを落としてからは、客観的に見て元気が感じられない時期もあった。
けれども、横浜でのセリーナ戦、博多での朱里戦、そして鹿児島での6人タッグと、今までにないほどパワフルな戦いが観られた。

リーグ戦では結果を残せなかったけれど、それだけでは測れない成長を見せる事が出来ているはず。
8月前半戦を助走期間に、さらに勢いを加速させて再び王座を手に掴めるようガンバって欲しい。
ファイト!
posted by U1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記