2013年08月30日

2013.08.30 プロレス&MMA格闘技夏祭り 第4試合

▽WNC提供試合
TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴

プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 01 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 02

真琴と小林の私立プロレス学園対決で幕開け。
ロックアップから真琴が腕を取れば、小林も切り返し。
真琴のヘッドロックは小林が外して距離を取る。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 03

向かい合うと、今度は小林がヘッドロック。
ハンマーロックで切り返した真琴だが、赤コーナーから胸元を凝視するTAJIRIを見つけると悲鳴を上げて放す。
ストンピングを落としてフォールするがカウント2。
小林はドロップキックが一矢報いると、両者コーナーへ戻ってチェンジ。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 04
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 05

土肥をいなしながら、真琴にちょっかいを出そうとするTAJIRI。
腕を取ると土肥が切り返してハンマーロック。
TAJIRIはエプロンへ出ながら外し、土肥の腕をロープへ絡める。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 06

リング中央、土肥が強烈なヘッドロック。
ロープへ振られるとショルダータックルで吹っ飛ばす。
TAJIRIもヒップトスで投げてお返し。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 09

鋭いローキックを放つTAJIRIに対し、土肥はエルボー。
ここで荷担しにリングインした真琴へ抱きつくTAJIRI。
土肥がおとなしくさせ、二人で踏みつける。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 10

真琴がおそるおそるタッチを交わすや、TAJIRIは真琴を抱え上げて自陣へ。
ボディスラムで容赦なく叩きつけてチェンジすると、小林と共にストンピング。
小林はコーナーへ叩きつけてから、対角線上へ振って串刺しドロップキック。
さらにセントーンを放ってカバーするがカウント2。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 11

TAJIRIがタッチを受け、強烈なローキック。
トーホールドで固めながら卑猥な動きをしたため、またもや真琴の悲鳴が響き渡る。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 12

土肥のカットに救われた真琴。
エルボーを返すが、TAJIRIは両手を広げて「もっと来てみろ」と挑発。
青コーナー付近へ来ると、控えの土肥に一撃。
真琴も場外へ送り出して乱闘が始まる。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 13 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 14

TAJIRIは土肥をいためつけながら、真琴にも水を噴射。
小林がコーナーへ叩きつけ、リングへ上がる。
苦悶する真琴が面を上げると、そこにはTAJIRIの姿。
TAJIRI、小林に腕を痛めつけられてしまう。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 15 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 16

エルボー連打で向かってくる小林に対し、真琴は隙を突いて低空ドロップキック。
髪を何度も捻り上げてから感情のこもったヘアホイップ。
ロープを掴みながら体重を乗せて痛めつけ、土肥とチェンジ。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 17

土肥はストンピングを落としてから、リング中央でスリーパー。
エスケープされると自陣へ戻して真琴とタッチ。
二人で踏みつける。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 18

フライングメイヤーで投げた真琴。
背中に低空ドロップキックを放って、カバー。
返されると逆エビ固めを狙うが、小林が回転エビ固めで切り返し。
タッチを求めるも、TAJIRIは檄を飛ばして向かっていくように指示。

真琴がボディスラムからフットスタンプを決め、カバー。
小林が肩を上げると、土肥にチェンジ。

土肥に対して何発もエルボーを打ち込んでいく小林。
さらにドロップキック、張り手と繰り出すが倒す事は出来ない。
TAJIRIがチェンジしてミドルキック連打。
ハンドスプリングエルボーを繰り出すと、客席から歓声が。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 19 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 20 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 21

続いて回転エビ固めを狙うTAJIRI。
だが、土肥がこらえたためおしりが半出しに。
直す事なくボディスラムを決めた土肥。
コーナーへ上がるとTAJIRIがハイキック。
さらに小林もダイビングヒップドロップで加勢。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 22 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 23

TAJIRIは小林をボディスラムで土肥の上に投げつけて、フォール。
カウント2で返した土肥。
なおも尻を半出しにしたままでラリアットを見舞い、逆転。
真琴に繋ぐ。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 24

TAJIRIが回転エビ固めを装って、真琴のコスチュームにも手をかける。
もちろん真琴が許すはずもなくストンピングでお仕置き。
フットスタンプ、W・W・ニーを食らわせてカバーするがカウント2。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 25 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 26

ケブラドーラ・コンヒーロで逆転したTAJIRIは小林にタッチ。
小林はエルボー連打からショルダータックルでダウンを奪い、カバー。
ブリッジで抜け出した真琴は反撃のショルダータックル。
ブレイジングキックを叩き込んで土肥にタッチ、小林もTAJIRIへ繋ぐ。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 27 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 28

TAJIRIは土肥のエルボーをかわしてトラースキック。
矢継ぎ早にバズソーキックを見舞ってフォールすると、土肥返せず3カウント。
TAJIRI組が勝利を手にした。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 29 プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 30

○TAJIRI&小林香萌vs×土肥孝司&真琴
(18分6秒 バズソーキック→片エビ固め)
※試合タイムは非公式のものです

試合後、TAJIRIは12月6日のWNCアゼリア大正大会の開催を発表し、来場を呼びかける。
そして最後は大阪で初試合だった小林による挨拶で興行が締められた。
プロレス&MMA格闘技夏祭り TAJIRI&小林香萌vs土肥孝司&真琴 31

▽試合感想
当初は別のカードだったようだけど、二転三転した結果に決まったのがこのカードだったようだ。
久しぶりの真琴&土肥のタッグをはじめ、WNC本隊ではなかなか見られない組み合わせ。

興行そのものがプロレスファン向けではない、ちょっと特殊な空間だった事もあって、WNC提供試合も普段の雰囲気とはかなり違った。
土肥がお尻を出したりしたのもそんな空気感の一環というか。

真琴はTAJIRIのセクハラに苦しめられたものの、その分お客さんに印象は残せたんじゃないでしょうか。
連戦お疲れ様でした!

※売店が無かったためソロショット無し
posted by U1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記

2013年08月29日

2013.08.29 WNC新宿 第2試合

▽セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌

最初に"私立プロレス学園"の真琴&小林が登場。
メガネをかけた学園長・真琴が出席を取ると、学級委員・小林が元気よく挨拶。
しかし、セコンドについた"保健の先生"リンはつまらなさそうな表情を浮かべて、だんまり。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 01 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 02 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 03 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 04

朱里、セリーナはそれぞれ別に入場した。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 05

先発は朱里と真琴。
朱里がリードして腕を取り、ヘッドロック。
投げられた真琴はヘッドシザースで切り返す。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 06 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 07 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 08

セリーナと小林にチェンジ。
ロックアップから力の差を見せつけてコーナーへ押し込むセリーナ。
小林の頭を撫でて、まるで子供扱い。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 09

アームドラッグで流れを変えた小林は、叫び声を上げて気合いを見せる。
セリーナがハンマーパンチでダウンさせ、フォール。
返されると腕を固めていく。
小林が立ち上がってヘッドロックに捕らえるも、セリーナは髪を引っ張って妨害。
硬軟織り交ぜた試合運びで翻弄する。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 10

一矢報いたい小林は逆さ押さえ込み。
キックアウトされると力いっぱいショルダータックル。
セリーナにカウンターのラリアットを叩き込まれても、カバーは2でキックアウト。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 11

串刺しラリアットを食らわせたセリーナ。
髪を掴んで投げ捨て、厳しいストンピングを連発。
カウント2で返されると朱里に繋ぐ。

朱里はコーナーで顔面を踏みつけながら客席を挑発。
スリーパーに捕らえていたぶり、ロープへ磔にしていたぶる。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 12

タッチを受けたセリーナが、さらに厳しく小林を攻め込む。
再び朱里にチェンジすると小林は串刺しドロップキックで逆襲。
リング中央でもう一発叩き込み、やっと真琴にタッチ。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 13

真琴はフライングボディアタックを放ちながら、リングイン。
ボディ蹴りからフットスタンプ、W・W・ニーといきなり畳みかけてカバーするがカウント2。
朱里はジャンピングニーで反撃して、セリーナにタッチ。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 14 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 15 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 16

セリーナがフォールに行くが、真琴はブリッジで脱出。
ガットショットからダブルアームスープレックスホールドもカウント2。
コーナーへ振られると、セリーナを跳ね上げてボディ蹴り。
距離を取ってスピアーを狙うが、足を払われて失敗。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 17 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 18 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 19

セリーナはストマックブロックを食らわせてから、スピアーの体勢。
今度は真琴が回転エビ固めでの切り返し。
こらえるセリーナめがけて、小林がコーナートップからのヒップドロップでアシスト。
真琴は体重をかけてエビで押さえ込むが、カウント2。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 20

小林がタッチを受けてブレーンバスターの体勢。
だが、セリーナが投げ返してカバー。
返されるとボディスラムで寝かせる。
ここでリングインした朱里が飛びつくと、セリーナは小林めがけてスルー。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 21

朱里がチェンジして、そのまま攻撃を続行。
串刺しジャンピングニー、ハーフハッチからカバーするがカウント2。
続く逆エビ固めは真琴がカットに入ると、セリーナが排除。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 22

セリーナ&朱里がトレイン攻撃。
ストマックブロックからジャンピングニーと立て続けに食らわせて朱里がカバー。
ここも真琴が間一髪でカットに行く。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 23

小林は渾身のエルボーを打ち込んで反撃。
だが、ミドルキックをもらうと動きが止まる。
最後は朱里がジャーマンスープレックスホールドで葬った。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 24 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 25 WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 26

セリーナ&○朱里vs真琴&×小林香萌
(15分54秒 ジャーマンスープレックスホールド)

試合後、セリーナのベルトを指さして王座挑戦の意志を示す朱里。
睨み合ってから、リングを降りていく両者。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 27

一方、初陣を飾れなかった私立プロレス学園は。
真琴「リンさん、リンさん。
保健委員長のリンさん、早く手当てしてください。
香萌ちゃんの手当て。」
無言で去って行くリン

真琴「えー、ひどい…。
あんな大人になっちゃダメだよ。
今日は負けちゃったけど、次はぜったい生徒をもっと増やして。
一人でも増やして、自分達の事を笑ってる人達を見返してやろう。」
力強い言葉で小林を励ます学園長だった。
WNC セリーナ&朱里vs真琴&小林香萌 28

▽試合感想
真琴はどちらかというと小林のサポートに回った側面が強かった。
セリーナとの攻防では相手のパワーにも負けない力強いところが見えたので、学園長自身ももっと積極的に前へ出て欲しい。

また学級委員・小林は最近になって他団体でも試合をするようになったからか、試合度胸が付いてきたように見える。
彼女の成長が「私立プロレス学園」の行く末を左右するのは間違いないので、今後の成長に期待したい。


▽売店ショット
最初の1枚はFC撮影会時のもの。
試合を前にして、無気力状態のGTM。
オン/オフのスイッチが激しいようで(笑)
WNC新宿 真琴 ソロショット

そして試合後売店での1枚。
試合コスチュームにメガネというのが、あまりない取り合わせ。
今までに無い雰囲気を作り出しているのではないでしょうか。
WNC新宿 売店ショット 真琴

まだまだ弱小勢力なように思われる「私立プロレス学園」、ここからどう巻き返していくのか?
学園の勢力を拡大して、ワクワクするような展開を生み出して欲しいと思います。
posted by U1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記

2013年08月25日

2013.08.25 アイスリボン「不思議の国のアイス2013」



▽私たちの時代 - 88&89年生まれによる8人タッグマッチ
志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子

初めに青コーナー側の選手達が「Future Star」に乗って登場。
赤コーナー側は志田の入場曲でリングイン、両陣営の選手に多くの紙テープが飛ぶ。
なお、試合はノータッチルールが採用された。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 01 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 02 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 03

誰が先発に出るかで両陣営が協議していたところ、あおい組が奇襲をかけて試合開始。
いきなり場外戦も交えた乱戦模様の中、リング上ではあおいと朱里の初対決が実現。
朱里のエルボーに対し、あおいはモンゴリアンチョップで応戦。
さらに上から下まで千切りするかのようなチョップを繰り出していくと、あおいペースに対して朱里は苦い顔。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 04 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 05

なおもポニーテールで攻撃を加えるあおいに対し、朱里がガットショット。
しかし、あおいも「なめるなー!」と力強いエルボーでお返し。
ユニークなだけではないところを示してみせる。

両者チェンジして、中森と下野がリングイン。
中森がコーナーへ上がってからのアームドラッグ。
さらに串刺し式のミドルキック。

下野はショルダータックルで反撃すると、串刺しボディアタック。
対角線上へ振ってジャンピングニーを突き刺し、定番の「オー!」の掛け声。
中森がフロントキックも、下野は再びボディアタックで吹っ飛ばした。

続いて真琴と大畠の元ひきこもり対決へ。
真琴が足を払って倒し、飛び越えながらロープワーク。
大畠は伏せて行く手を遮り、テイクダウン。
ロープワークへ行くかと思わせて、真琴の腰を踏みつける腹黒さ。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 06

大畠がクロスボディからカバーすると、真琴はブリッジで脱出。
逆にクロスボディを放つも、大畠は同様に返して対抗。
真琴がエルボーを繰り出せば、これをブロックしてエルボー。
と、見せかけて足を踏み、してやったりの表情。
だが、真琴もブレイジングキックで逆襲した。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 07

最後に中島と志田が対面。
中島が先制のニーリフトからDDT、片足ドロップキックといきなり畳みかける。
カニ挟みで流れを切った志田はドロップキックで反撃。
立ち上がるとエルボーの打ち合い。
ここは中島が制してバックドロップを放ち、あおいにタッチ。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 08

あおいはセントーン5連発からカバーするがカウント2。
下野がチェンジして力強いボディスラムで投げ、フォール。
志田が返すとスリーパーに捕らえるが、朱里がカット。
下野は朱里を追い払うと、青コーナーへ志田を引き込んで真琴に繋ぐ。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 09 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 10

因縁の志田に対し、真琴はまずストンピングで攻撃。
リング中央へ投げて背後から低空ドロップキック。
さらにミサイルキック2連発からフォールに行くが、カウント2。
自陣に戻ると、1周して中島がリングイン。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 11

中島もストンピングで追撃を加えてから、ロープへ振ってドロップキック。
フォールすると、大畠がエプロンから足を伸ばしてカット。
邪魔された中島はロープ越しに睨み付ける。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 12

ハーフダウンの志田をもてあそぶように頭へ膝を入れる中島。
サーフボードストレッチで体重をかけながら締めあげていく。
志田がこらえきると中島はコーナーへ戻って、あおいがタッチ。

腕を極められた志田はエルボーで反撃。
あおいはコーナーへ詰めて串刺しチョップ。
対角線上へ振ると、「希月あおい、60kg!」。
コーナー前へセットし、コーナーマット2段目からセントーンを投下してフォール。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 13 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 14

志田がブリッジで返すと、下野がタッチ。
ボディスラムから雷電ドロップを見舞ってフォールするがカウント2。

2巡目のリングインをした真琴は、志田をセンターに投げ捨てる。
あおいを呼び込むと志田の頬で輪っかを作り、懐かしの「たこ焼き!」。
見せ物にされた志田がエルボーで反撃。
真琴も負けじと応戦するが、ケブラドーラ・コンヒーロを食らってダウン。
志田がようやくローンバトルを抜け出して、朱里にチェンジ。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 15

朱里は真琴にストンピングを落とすと、リングインしていたあおいにもミドルキック。
だが、あおいはボディスラムで投げて逆襲。
その上に志田も重ねると、真琴を呼び込んで「青春ピラミッド!」。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 16

続けてダブルを試みるあおい&真琴だが、朱里はドロップキックで反撃。
ここで両軍入り乱れ、再び場外戦へと突入。

リング下から竹刀を持ち出した志田が、真琴を殴打。
北側へ引き回すと中継席で足四の字固め。
さらに竹刀で攻撃を加える。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 17

中森があおいをリングインさせてミサイルキック連発。
フィッシャーマンズスープレックスホールドに出るもカウント2。
ハイキックをブロックしたあおいはエルボーでお返し。
ミドルもキャッチするが、中森が延髄斬りを放って朱里とチェンジ。

朱里がバックスタバーを決めると、大畠もリングインしてスイングDDT。
志田のブレーンバスターからカバーに行くが、中島&下野がカット。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 18 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 19

中島がジャーマン、真琴がフェースバスターで中森を攻撃。
最後にあおいが旋回式ダイビングボディプレスを投下してフォール
今度は志田がカットしたのを皮切りに、真琴が朱里に無気力キック。
大畠がムチで真琴に仕返しするも、中島が背後からミサイルキックで襲撃。
ジャーマン2連発からホールドしたがカウント2。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 20 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 21 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 22 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 23

今度はドラゴンスープレックスを狙う中島。
抵抗されるとだるま式ジャーマン狙いに切り替えるが、大畠クリアして顔面パンチ。
花マルどっかんを決めてカバーに入るもカウント2。

意地を剥き出しにしてエルボーでやり合う大畠と中島。
ロープへ飛んだ中島を追いかけて、朱里がキチンシンク。
一方、逆サイドでは下野も大畠にボディアタック。

真琴がリングインすると、志田がまたもや竹刀で一撃。
コーナーへ振って突っ込むが、真琴跳ね上げてボディ蹴り。
フライングボディアタックからフォールへ行き、返されると再び蹴り上げる。
フットスタンプ、W・W・ニーを決めてカバーするが、カウント2止まり。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 24 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 25

キックをキャッチした志田はドラゴンスクリュー。
素早くフルメタルマフラーに捕獲。
真琴は悲鳴を上げながらも、何とか自力でエスケープに成功。

志田がコーナーへ振ろうとするも、真琴が切り返し。
反撃は失敗したものの、下野が志田にショルダーアタック。
さらには赤コーナー側の残り3人もボディスラムで重ね合わせると、まとめて雷電ドロップ。

志田の起き上がりざまを狙い、あおいのジャンピングラリアット&真琴のスピアーによる合体攻撃が炸裂。
中島がダイビングフットスタンプ、下野がダイビングヒップドロップで続いてフォール。
そこへ朱里が飛び込んでカット。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 26 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 27

志田を起こそうとする下野に、大畠が飛びつき回転エビ固め。
起き上がったところで志田が延髄斬りを放ち、スリーカウントで追撃。
中森がサッカーボールキック、朱里のジャンピングニー。
さらに大畠がフライングボディアタックを浴びせてフォールするも、中島がカット。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 28

ハーフダウンのままの下野に、志田がスリーカウントを決めてカバー。
カウント2で返した下野は担ぎ上げてバックフリップ狙い。
クリアされると、なんでやねんで丸め込むが中森のカットに阻まれる。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 29 アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 30

朱里が真琴を、中森があおいをジャーマンで排除。
志田はフランケンシュタイナーで下野を投げると、スリーカウント。
下野もスクールボーイで切り返しに出るがカウント2。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 31

エルボーで黙らせた志田は、ファルコンアロー。
これも返されたが、最後は魂のスリーカウントでダメ押ししてフォール。
自身の5周年を勝利で飾った。
アイスリボン後楽園 志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&下野佐和子 32

○志田光&朱里&中森華子&大畠美咲vs希月あおい&真琴&中島安里紗&×下野佐和子
(19分35秒 魂のスリーカウント→片エビ固め)



▽試合感想
次代の女子プロレス界を担う世代が集まった8人タッグマッチ。
充実したメンツが集まった事もあり、試合は白熱した内容だった。
ただ欲を言えば、ここから新たな線となるライバル関係を生み出すような争いが見られなかったのは残念だった。

7月大会ではマイクでやり合った真琴と志田の因縁に至っては、まるで無かったかのようになっていたし。
それでも同世代の選手達に対して真琴が活き活きと渡り合っていたのを見られただけでも、真琴ファンとしては充分価値はあった。
これもまた現在のアイスリボンならではのチャンスだったと思うし、古巣に参戦した意味も少しあったのかなと思う。

個人的に印象に残ったのは何と言っても、真琴とあおいの連携!
「たこ焼き」や「青春ピラミッド」のようにオールドファン感涙もののアピールはもちろん、終盤で見せた合体技もばっちりだった。
あおいと真琴が同じコーナーに立つのは実に4年半ぶりなのだけど、ブランクを感じさせないどころか、昔よりも息の合った二人がいた。
今だからこそ、あおい&真琴組の純粋なタッグをまたどこかで見たい。
真琴が次にアイスリボンへ参戦する機会があるとしたら、それを願います。


▽売店ショット
大会終了後の売店より。
まずは、いつでもハイテンションな希月あおい。
同じ団体にいた頃より今の方が素直に話が出来る部分があって、あおいちゃんに会えるのはいつも嬉しいのですよ。
また、どこかで!
アイスリボン後楽園 売店ショット 希月あおい

そして、真琴ソロショット。
彼女が初めてシングル王座を戴冠したのも、アイスリボンを退団したのも、「不思議の国のアイス」という冠が付けられた8月大会。
あれから2年経って、今回は当時を知るファンにも現在進行形の元気な真琴の姿を見せられたのではないかと思う。
団体は問わないので、こうして同世代の選手達と競う機会がもっと増えるといいな。
連戦、お疲れ様でした!
アイスリボン後楽園 売店ショット 真琴
posted by U1 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記