2013年04月09日

2013.04.09 鬼神道 Returns12

ミスター雁之助さんプロデュース興行「鬼神道Returns12」でセコンドを務めていた真琴。
試合をしたわけではないですが、少しだけリングへ上がる場面があったので記録に残しておきます。

▽第0試合
佐野直&アモン・ザ・キシンドーwithラ・ソルテロナ・貂蝉vsアニマル浜栗&川越ないシェフwith遠藤マメ


佐野・アモン組のマネージャーであるラ・ソルテロナ・貂蝉とリング上で「まこまこ印」
2013.04.09 鬼神道Returns12 01

そして試合後にはアニマル浜栗に襲撃されるラ・ソルテロナ・貂蝉を日向小陽練習生と共に救出!
2013.04.09 鬼神道Returns12 02 2013.04.09 鬼神道Returns12 03 2013.04.09 鬼神道Returns12 04

こんな形で久々に鬼神道のリングへ上がるとは予想もしていませんでしたよ。
それにしてもラ・ソルテロナ・貂蝉さんとは、どこで知り合ったんだろう?


最後に、もう見れないかもしれない貴重な3ショット!
2013.04.09 鬼神道Returns12 05

今度は鬼神道で試合をする姿が見たいですね。
その時はぜひラ・ソルテロナ・貂蝉さんをマネージャーに(笑)
タグ:真琴 鬼神道
posted by U1 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス

2013.04.07 頑固プロレス 第2試合

▽「頑固女子プロレスプレ旗揚げ戦」
真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子


"頑固女子プロレスプレ旗揚げ戦"と銘打たれた、今回の第二試合。
最初に姿を現したのはWNC女子王座ベルトを肩にかけた真琴。
その手にはまたもや"頑固水"が握られていた。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 01 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 02

続いて会場に響いたのは「夜桜お七」。
当日発表だった真琴のパートナーとして旧姓・広田さくらが姿を現す。
トレードマークのゼクシィを掲げながら、"頑固の第二試合"へと足を踏み入れた。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 03

頑固反逆同盟側はまずバンビが登場。
その後ろから、ヤマダマンポンドに瓜二つのやまだまんぽん子が恥ずかしそうに出てくる。
ストップボードを持っているところまでそっくり。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 04 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 05

対戦相手がコーナーへついたところで、真琴がマイクアピール。
真琴「はい。
えーと前回宣言したとおり、この頑固の第二試合に自分はベルトを持って凱旋しました。有言実行です!」
湧き上がる頑民シート。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 06

真琴「といいますか、バンビさん。
いえ、あんた!
あんたは、あんたさん…。」
自分で言い直してちょっと吹き出す真琴(笑)
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 07

真琴「あの、女王様キャラとか仰ってますけど、最近ブレてるんじゃないですか?
ていうか、賞味期限切れてるんじゃないですか?
そろそろ更年期障…」
真琴の罵声にブチ切れたバンビが襲いかかり、試合開始。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 08

毎度のように場外戦からのスタートとなり、バンビは先ほどの腹いせに真琴へムチを振るう。
一方、ぽん子は圧倒的パワーで広田を押しまくる。

カウント9でリングに戻ると
広田「ひどい、ひどいよ…。
待て、ちょっと!
お前なぁ、今日は頑固プロレスの女子プロレスのプレ旗揚げだっていうからなぁ。
めでたいから来てやったけどなぁ。
お前、女子プロなめてんだろ?」
ぽん子「なめてたら、こんな格好しないよ!」
広田「それがなめてるって言ってんだよ!
女子プロの王道教えてやる、こーのーやーろー!」
ロープの反動で倒すが、ぽん子もすぐに同じムーブでお返し。

ぽん子「次のムーブは何だ?女子プロの、全部受けてやるよ。」
広田「このやろー」
ぽん子のツインテールを掴み、今度はヘアホイップに行く広田。
だが、ぽん子はとんでもない勢いで投げて飛ばしてフォール。
カウント2で返されると「スリーだろ!」と大げさにアピールする。
広田「女子プロなめてる!」
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 09 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 10

両者チェンジして、遺恨深まる真琴とバンビが対峙。
フロントキックをかわした真琴が力強いエルボーを返してダウンを奪う。

サミングでペースを握ったバンビはコーナーへ詰め、顔面踏みつけ。
ブレイクがかかるとスリーパーへ捕獲。
そこへ広田がやってきてカット、かと思いきや
広田「真琴がんばれー!がんばれー!」
声援を送るのみで、カットには行かない。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 11

バンビは自ら技を解き、ぽん子にタッチ。
ぽん子が真琴をキャメルクラッチへ捕らえたところへ低空ドロップキックを放つ。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 12

真琴がエルボーで反撃に出るが、ぽん子の女子とは思えぬパワーの前にたじたじ。
ぽん子は自軍コーナーへ連れ帰ると踏みつけながらバンビにタッチ。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 13

バンビがコーナーへ詰めて串刺し逆水平。
反対コーナーへ振った真琴が突進するも迎撃されてしまう。
しかし、バンビがロープへ飛んだところへカウンターの無気力キックが炸裂。
Xファクターを決めてから、広田とチェンジ。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 14

広田は「ゼクシィビーム」で頑固反逆同盟を襲撃。
バンビがエルボーを返してゼクシィとの打ち合い。
すると広田は足にゼクシィの角をぶつけてお返し。
地味に痛い攻撃に、周囲はちょっと引き気味。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 15

ガットショットで切り返したバンビはフェースバスター。
タッチを受けたぽん子が強烈な串刺し逆水平。
対角線上へ振って串刺しボディアタック、ソバット。
さらにスクラップバスターと容赦ない攻撃で追い込む。

広田を押さえつけた、ぽん子。
広田「顔は止めて」
との懇願を
ぽん子「もう予約(婚約)が入ってるからいいだろ」
と無視して鼻フックで陵辱。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 16

広田はゼクシィで思い切り殴りつけて逆襲。
手拍子で客席を煽ってからコーナーへ上がると、お約束の倒立。
だが、コーナーマットが緩いため、なかなか重心が定まらない。

そこで天井が低い会場の作りを逆手に取り、両足をぴたりと付けてようやく安定。
客席からも感心する声が上がったが、バンビに思い切りムチで叩かれて、あえなく撃沈した。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 17

ぽん子にフェースクラッシャーを決めた広田。
プロレスLOVEポーズでアピールしてから、真琴にチェンジ。
ぽん子もバンビへ繋ぐ。

リング中央で向き合ったバンビと真琴がエルボー合戦。
DDTで流れを引き寄せた真琴。
四つん這いになったバンビの腹を蹴り上げて仰向けにさせ、フットスタンプ。
続けざまにW・W・ニーを決めてカバーするがカウント2。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 18

真琴がロープへ飛ぶも、戻ってきたところでタイミングが合わずバンビともつれ合う形に。
力ずくで倒したバンビはぽん子にタッチ。
渾身の張り手を浴びせた真琴は、カウンターのスレッジハンマーをかわしながらロープへ飛んでスピアー。
しかし、ぽん子はこれをキャッチして、そのままマットへ叩きつける。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 19

ぽん子のカバーを必死にブリッジで返した真琴に
広田「まこちゃん、ガンバって。
今日はごめんね。」
すでに戦意喪失している広田(苦笑)
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 20

真琴が立ち上がるとバックの取り合い。
ここで何故かぽん子が急所打ちをして勝ち誇るが、もちろん真琴には効き目なし。
逆に真琴が急所打ちをすると、女子のはずのぽん子は前を押さえてうずくまる。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 21

ドロップキックで場外に送り出した真琴。
ぽん子と場外戦を展開するも、ストップボードを食らってしまう。
さらにスレッジハンマーで追撃したぽん子は頑固水を口に含み、バンビに広田を投げるよう合図。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 22 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 23

ところが、広田が投げ返したためバンビがぽん子にビッグブーツ。
その勢いで、ぽん子は頑固水を真琴に噴射。
真琴がたまらずリングインしたところで、ちょうど20カウントが数えられリングアウト勝ちというミラクルが起こった。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 24 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 25 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 26

○真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&×やまだまんぽん子
(11分54秒 リングアウト勝ち)

ゴングが鳴らされてもコーナーでうずくまっている真琴を、背後からバンビが襲撃。
すると、真琴も頑固水を口に含むとバンビに向けて噴射。
誰彼かまわずムチを振るいまくるバンビと真琴が乱闘状態に。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 27 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 28

そこへ広田が止めに入ると、真琴&バンビはガットショット。
息を合わせてダブルのフロントキックを広田に叩き込むが、すぐさま元のように掴み合う。
ぽん子が二人の頭を打ち付け、もう一度頑固水を噴射するとようやく沈静化した。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 29 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 30 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 31

事の顛末を見届けたアイアンマン西田レフェリーがポツリ
西田「頑固女子プロレス、止めにしよう」
ぽん子「早いよ、ここまでしてんだからさ。
もっともっとやろうよ。
私、エースの座狙うから。」

ぽん子「今日は頑固イズムはダメだったけど、第二イズムにはのってたな。
真琴、そしてバンビさん。
あんた達、もうそろそろシングルやった方がいいんじゃなくて?」
マイクを置いたぽん子、地声で漏らす。
ぽん子「もうね、手に負えないよ。試合にならないもん…。」

広田は狂乱のリングから身を置くように、一人で客席に座る。
"頑固プロレスの第二試合"に完全に呑まれてしまったようだ。

ぽん子「真琴、お前チャンピオンになったんだろ?
いつものように、チャンピオンになった風に、、風じゃない。
チャンピオンのように、この場締めてみろ。」
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 32

突然振られて困り顔の真琴だったが、左手にベルト、右手にマイクを持って立ち上がる。
真琴「え?!
はい、あの、頑固女子にもベルトを作ってください…。
では、毎度おなじみの萌えきゅん頑固で一回中締めとさせていただきます。」
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 33 頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 34

掛け声の説明をしてから、客席と共に
「萌えきゅん頑固!」
でチャンピオンらしく中締めを務めたのだった。
頑固プロレス 真琴&旧姓・広田さくらvsバンビ&やまだまんぽん子 35

▽試合感想
当初、真琴のパートナーはヘイリー・ヘイトレッド選手となる予定だったがフロントのミスで変更。
代わりに旧姓・広田さくら選手が入ったのに引っ張られ、180度方向性が変わった気がする。

というか、今までにも増してカオスな展開。
結果的にリングアウト勝ちで、チャンピオンとして2勝目を挙げる形になったものの。
WNC的に女子王者がこんな試合をして大丈夫なのだろうか?(苦笑)
まぁ、他には絶対有り得ないような試合の中で、真琴が精神的に揉まれて強くなっている部分もあるのだと思う事にして。

頑固女子プロレスで本当にベルトを作るのなら、ぜひ二冠を狙って欲しいところ。
期待しましょう!


▽大会エンディング
白熱したタッグマッチが繰り広げられたメイン(結果は両者リングアウト)終了後。
疲労困憊の頑固プロレスエース・大久保一樹選手が頑固姫に助けを求める形で、真琴がリングへ。
今大会二度目の「萌えきゅん頑固」で、大会を締める役目も務めた。
2013.04.07 頑固プロレス エンディング 真琴 01 2013.04.07 頑固プロレス エンディング 真琴 02


▽売店ショット
この日はポートレートの販売が無かったので、写真だけお願いしてパチリ。
WNC女子王者としての頑固プロレス凱旋試合(?)、そして前日からの2連戦、お疲れ様でした!
2013.04.07 頑固プロレス 真琴売店ショット
posted by U1 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記