2013年04月07日

2013.04.06 REINA女子プロレス 第1試合

▽真琴vsジェニー・ローズ
まずは青コーナー側のジェニーから入場。
続いてWNC女子王座ベルトを肩にかけた真琴がリングへ。
リング中央に立つと拳を高く突き上げ、満面の笑顔で王者としての姿をアピール。
二人が揃った後、あらためてコールが行われる。
REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 01 REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 02 REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 03

試合開始。
ロックアップから真琴が腕を取ると、ジェニーも切り返して主導権の奪い合い。
ヘッドロックに取った真琴だが、ジェニーは腕を取ってハンマーロック。
寝かせてからボディーシザースへ。
REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 04 REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 05 REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 06

真琴が力ずくで外しにかかるもジェニー離さず、両足を背中に押しつけてサーフボードストレッチ。
リリースすると、コーナーにもたれた真琴を踏みつけ。
ヘアホイップで投げてからボディスラムを決めてカバーするがカウント2。
REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 07 REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 08

なおもジェニーの攻勢は続く。
サッカーボールキック、スライディングラリアットを叩き込んでカバー。
2で返した真琴、ボディスラムを試みるが上がらず。
今度はバックへ回るも、ジェニーが足を取って倒し、トーホールド。
逆片エビ固めへ移行すると、真琴は髪を掴んで抵抗する。
REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 09

レフェリーがブレイクをかけると、ジェニーも技を解いてストンピング。
コーナーへ詰めて串刺し逆水平チョップを連打。
さらに踏みつけると、心臓のあたりを圧迫された真琴が苦しそうな表情を浮かべる。
REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 10

対角線上へホイップしたジェニーが串刺しラリアット。
リング中央でブレーンバスターを決めてカバーするが、真琴はブリッジで返してカウント2。
立ち上がるとジェニーがロープへ振り、戻ってきたところを担いで旋回式サイドスラム。そのままフォールもカウント2。
REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 11 REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 12

後手に回っていた真琴だが、鋭い無気力キックを食らわせてようやく反撃開始。
すぐさまフットスタンプ、W・W・ニーと攻め込んでカバーするもカウント2。。
ならばとダブルアームスープレックスホールドで勝負をかけるが、これも返されてしまう。
REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 13 REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 14

真琴はフライングボディアタックを放つも、かわされて自爆。
逆にジェニーがコーナーへ上がり、ダイビングラリアット。
すぐにフォールへ行くがカウント2。

続くフィッシャーマンスープレックスもカウント2止まり。
ここでロープへ飛んだジェニーに対し、真琴がカウンターでアラベスク。
両足をがっちりとホールドして3カウントを聞かせた。
REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 15 REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 16

○真琴vs×ジェニー・ローズ
(6分32秒 アラベスク)

REINA女子プロレス 真琴vsジェニー・ローズ 17

▽試合感想
真琴がWNC女子王者として迎えた初戦は、久々の女子プロレス興行での試合。

序盤は劣勢となる場面が多かったものの、反撃に転じると一気に畳みかけ。
再び相手がペースに握られそうになったところで、カウンター1発で仕留めてフォール。
ジェニー・ローズの体格と荒削りな戦い方に苦しめられた感はあるけど、流れとしては悪くなかったと思う。
そして、技の精度という点では段違いだったな。

一見攻め込まれているようでも、凌ぎ切って最後には逆転のチャンスをものにする。
そんなプロレスの醍醐味の1つを体現する真琴なりの王者像が、少し見えた気がした。


▽売店ショット
休憩中のWNC売店にて。
この日は王者になったばかりという事もあってか、女子プロレスファンの行列が出来ていた。
チャンピオンロードの初陣を見事に勝利で飾り、とても嬉しそうな笑顔♪
この調子で25日の初防衛戦に向けて弾みを付けていってもらいたいですね!
天候の悪い中での試合、お疲れ様でした。
REINA女子プロレス WNC売店 真琴
posted by U1 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス観戦記

2013年04月05日

WNCチケット即売会@水道橋チャンピオン

WNC女子王座を獲得して団体の顔となった真琴。
王者としての初任務(?)は、4/25に行われるWNC後楽園ホール大会のチケット即売会。
水道橋にあるプロレスショップチャンピオンで行われた。
チャンピオン in チャンピオン。

イベント開始の19時少し前にお店へ到着。
店長さんの計らいで定刻より少し時間を早めてスタート。
奥側にあるテーブルでベルトを携えた真琴がお出迎え。
店内にはチケットだけではなく、発売になったばかりのDVD「オリエンタルドールII」もズラッと陳列されていましたよ。

即売会らしくサイン中。
WNCチケット即売会@水道橋チャンピオン 01

王者からチケットの手渡し。
WNCチケット即売会@水道橋チャンピオン 02

そして私服姿では珍しいベルトとのツーショット。
WNCチケット即売会@水道橋チャンピオン 03

王座奪取後初の公式な場ということで、お祝いのブーケをお贈りしました。
WNCチケット即売会@水道橋チャンピオン 04

そのあとに用事があったため、特典のツーショットを撮らせてもらってから自分はお店を後に。
短い時間でしたが、あらためて真琴が"WNCのアイコン"となった事を感じさせてくれる初のソロ即売会。
お疲れ様でした!
posted by U1 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 真琴